2019/01/11

【9】




【9】



これまでの努力が実り評価される時。

学び終えたという自信と、一つのプロジェクトを完成させた自分自身への信頼が生まれ、達成感、充足感を味わえる時。

執着を手放す時。

終わろうとしていることにしがみつかずに、新たなスタートを切る準備を整えよう。

価値観が変わる時。

幸せという目標が改めて定義され、翌年新たに蒔く種の核をみつける。

新しい物語の中に飛び込んでいく勇気を集めるために、不要になった物に「ありがとう」を言って手放していこう。

それは、クローゼットの中の服かもしれないし、人間関係かもしれない。

これまで自分に相応しいと思っていたものが、もはや不要になっていないかを確認しよう。

あらゆる物事が変化していく。

自分を見失ってしまった時には、周りに貢献し、調和を優先しよう。

これまでにやり残したテーマや、目を逸らし、学ぶことを拒んできた課題に取り組む機会を与えられるかもしれない。

ドラマチックで感情的、破壊的な年になるかもしれない。

心をひらき、成り行きに従って恐れずに受け止めていこう。

取り組んできたことの成果を喜ぶ時なので、きっと豊かさを受けとり、分かち合える。

それは必要だから与えられる機会なのだと信頼して。

キーワードは、卒業、完結、完成、成就。





☞これまでの物語【8】

☞この先の物語【1】



参考書籍
【書籍名】著者/発行所
【癒しの数字】はづき虹映/ソフト バンク クリエイティブ株式会社
【「カバラ」占いの書】浅野八郎/株式会社 説話社
【カバラの秘密】九燿木 秋佳/株式会社 楓書店
【決定版!スピリチュアル辞典】武藤悦子/株式会社主婦の友社
【実践 数秘術】ドーン・コヴァン/ガイアブックス
【シークレットオブナンバーズ】Daso Saito/株式会社ビジネス社
【数秘術 マスター・キット】キャロル・アドリエンヌ/株式会社ナチュラルスピリット
【[魂の目的]ソウルナビゲーション】ダン・ミルマン/(株)徳間書店
【タロット バイブル~78枚の真の意味~】レイチェル・ポラック/朝日新聞出版
【誕生数秘学】はづき虹映/一般社団法人 日本誕生数秘学協会」
【名前で運命のすべてがわかる数秘術】キャロル・アドリエンヌ/株式会社 幻冬舎